HOME教育研修クレーン運転実技教習             TEL093-861-3001 担当:前田

クレーン運転実技教習(福岡労働局長登録第1号 登録有効期間満了日 2024年3月30日)

 クレーン運転実技教習は、つり上げ荷重が5t以上のクレーン、デリックを運転するためのクレーン・デリック運転士免許(国家試験)の実技免除を受けるための教習です。 

 当会の実技教習を修了し、各安全衛生技術センターの学科試験に合格後、労働局へ免許申請を行い、免許証は交付されます。

受講資格

 18歳以上の方
 (18歳未満でも受講・取得できますが、満18歳になるまではクレーン作業に従事できません)

教習内容と時間

項 目  内  容  教習時間
 1 基本運転    安全教育  8:50〜16:30 
   基本運転1
 2    基本運転2 (早出コース)
Aコース
Bコース
Cコース
 3    基本運転3
 4    基本運転4
 5 応用運転    所定のコースにて
 斜行運転、障害物通過、巻き上げ
 巻き下げ、高さ及び距離の目測
 コース練習
 6
 7
 8
 9 合図・検定  合図練習・合図によるコース練習
 実技検定試験
 8:50〜16:30
(終了時間は目安です)
 計9日間  
  1日目と9日目は8:50〜16:30までの受講です。集合時間は8:40です。
  2日目から8日目までは早出、A、B、Cの各コースにて教習
  (早出コース  7:30〜 8:30)
    Aコース  8:40〜11:50
    Bコース 12:50〜16:00
    Cコース 16:30〜19:40
 9日目の検定試験で合格の方は修了証を即日交付いたします。

2021年4月〜9月の予定表はコチラを押して下さい

2020年10月〜2021年3月の予定表はコチラを押して下さい


受講料

 110,000円(消費税10%含む)
 別途テキスト代が必要です(会員:無料 非会員:1,815円(消費税10%含む))
 受講料振込口座:福岡銀行 八幡支店 普通口座 247811 (社)九州機械工業振興会

申込み方法

 お電話にてご予約ください(先着順にて受付いたします)
 受講申請書を直接窓口に出されるか、FAXしてください。
 原則、教習実施日10日前までに申請書の提出と受講料の納付をお願いします。

必要な物

 写真2枚(ライカ版 縦3cm×横2.4cm 背景無地で顔が鮮明に映ったもの)
 
運転免許証など(住所の確認ができるもの)

 筆記用具(ボールペンなど)・笛(最終日)
 
2日目以降は作業服・安全靴をご用意ください(ヘルメット準備あり)
 初日は作業服以外の服装でも構いません。

 
 
※注:当振興会内に食堂はございません。なお、近くにコンビニ等がございます。

このページのトップへ